It's Only a Movie, But …

シネマ1987online

Home

Headline

2024年05月21日
映画プラス1
「ミッシング」ほか(5月第3週のレビュー) (2024年05月19日 10:28:17)
20代の頃に見て衝撃的に面白かった「太陽を盗んだ男」(1979年)やキネ旬ベストテン1位の「青春の殺人者」(1976年)の長谷川和彦監督が新作映画を計画しているそうです。長谷川監督は78歳。これまでにさまざまな企画が流れてきた経緯があり、45年ぶりの映画を今度こそ実現してほしいです。
映画インフォ

ヴィレッジ(2023年07月06日)

「犬神家の一族」を思わせる、閉ざされて因習に縛られた「村」を舞台としたドラマ。村での人間関係は同調圧力、格差や貧困など日本社会の縮図を思わせる。主演の横浜流星も好演だが、横浜の最後の顔を見ると、藤井監督が信頼し、ほれ込んでいるのが分かる。

Review

海辺の彼女たち(2021年09月12日)

タイやフィリピンからの労働者が減っているのはそうした日本の経済力低下が関係しているだろう。超高齢社会の日本は将来的に移民労働者をあてにしているが、自国より低い賃金の国に誰が働きに来ますか。ベトナムの実習生も待遇を改善しないと、いずれ来てくれなくなるだろう。実習生の待遇改善には日本の労働者の待遇を改善しないと、どうしようもない。アベノミクス以降、円安誘導の経済政策を続けてきた結果、円の価値が下落し、日本の労働条件は諸外国に比べて大きく低下してしまった。

竜とそばかすの姫(2021年08月13日)

すずの母親が少女を助けようとして死ぬ設定はなぜ必要だったのか。クライマックス、すずは自分の行動の過程であの時の母親の姿を思い出す。母親は危険を冒してでも少女を見殺しにすることなどできなかった。母親は自分を見捨てて少女を助けようとして、結果的に自分に寂しい思いをさせることになったと、すずは思ってきたのだが、自分が同じような立場になって初めて母親の決断を肯定することができたに違いない。それは母親を深く理解することであり、父親との和解にもつながっていく。

Movie News

リアルサウンド
有村架純、8年ぶりの月9出演には期待しかない 『海のはじまり』で“希望”を与える存在に? (2024年05月21日 09:00:00)
 7月からスタートするフジテレビ系の“月9”ドラマ『海のはじまり』のヒロイン役を有村架純が務めることが決定した。有村の“月9”出演は『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016年/フジテレビ系、以下『いつ恋』)以来、8年ぶりとなる。  本作は、『silent』(2022年/フジテレビ系)のスタッフが再集結し、“…
シネマトゥデイ
「アンメット」ミヤビ&三瓶先生のイチャイチャ2連発にほっこり (2024年05月21日 00:00:00)
杉咲花主演のカンテレ・フジテレビ系4月期ドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」(毎週月曜よる10時~)の第6話が20日に放送され、脳外科医の川内ミヤビ(杉咲)と三瓶友治(若葉竜也)のいちゃいちゃ2連発に「さっきから可愛いしか言ってない」「最高のいちゃいちゃをありがとう」と歓喜の声で沸いた(※一部ネタバレあり…
映画.com
ジェイソン・ステイサム、「エベレスト 3D」監督のアクションスリラーに主演 (2024年05月20日 22:30:00)
「エベレスト3D」「アドリフト 41日間の漂流」「ビースト」などで知られるアイスランド出身のバルタザール・コルマウクル監督の新作アクションスリラーに、ジェイソン・ステイサムが主演することがわかっ...
映画ナタリー - 最新ニュース
劇場版「ウマ娘」ポップアップイベント開催、浴衣姿のアクスタなど販売 (2024年05月20日 22:05:00)
「劇場版『ウマ娘 プリティーダービー 新時代の扉』」の公開を記念したポップアップイベントが、全国6カ所のイオンモールにて順次開催される。

Trailer Pickup

『初めての女』

about

「シネマ1987」は映画について語り合いたい、どこか発表の場がほしいという映画ファンが結集して1987年4月、宮崎市に発足しました。毎月の会報のほか、毎年、日本映画と外国映画のベストテンを選出し、ベストテン号の発行を行っています。…続きを読む

TOP