It's Only a Movie, But …

シネマ1987online

Home

Headline

2020年12月05日
映画パンフコレクション
Review

MOTHER マザー(2020年07月09日)

監督の大森立嗣と港岳彦による脚本はタイトルから分かるように母親を中心に置いている。その割にはこの母親のキャラクターによく分からない部分が残る。母親の両親も妹も普通の人間のように思えるのに、なぜこの母親のような毒親が生まれたのか。

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語(2020年06月14日)

ガーウィグは週刊誌のインタビューで原作について「私にも物語を作ることができると信じるきっかけを与えてくれた大切な作品」と話している。この映画に描かれた時代よりは進んだが、女性の立場はまだまだ弱い。だからこの映画はそうした女性たちに勇気を与える作品になっている。

映画インフォ

デッド・ドント・ダイ(2020年06月11日)

「パターソン」のジム・ジャームッシュ監督の新作。「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」では吸血鬼を題材にしたが、今回はゾンビ。この監督だとホラーにはならず、牧歌的でオフビートなコメディーと化す。

映画プラス1
「怪獣映画の夜明け」 (2020年09月21日 08:09:55)
Hulu上で開催の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」で上映された1本。映画「ゴジラ」誕生の過程と意義を中心にゴジラ映画の変遷を関係者のインタビューを通じて探る。監督はスペインのジョナサン・ベレス。上映時間51分。 ゴジラ映画のドキュメンタリーとして特に優れているわけではないが…

Movie News

リアルサウンド
山田杏奈×山口まゆW主演『樹海村』本ポスター公開 MX4D&4DXの上映も決定 (2020年12月06日 06:00:00)
 2021年2月5日に公開される映画『樹海村』の本ポスタービジュアルが公開された。 【写真】W主演の山田杏奈と山口まゆ  山田杏奈と山口まゆがW主演を務める本作は、『犬鳴村』に続く「恐怖の村」シリーズ第2弾。『犬鳴村』に続き、清水崇が監督を務める本作の舞台は、“絶対に行ってはいけない”“入ったら生きては出られない”…
シネマトゥデイ
『ラ・ラ・ランド』監督の新作、マーゴット・ロビー出演か? (2020年12月05日 22:03:00)
DC映画のハーレイ・クイン役でおなじみの女優マーゴット・ロビーが、デイミアン・チャゼル監督の新作『バビロン(原題) / Babylon』で出演交渉に入ったと、The Hollywood Reporter などが報じた。 ...
映画.com
ピクサー作品に感動するのはなぜ? 世界中を虜にする“究極のメソッド”とは (2020年12月05日 22:00:00)
ディズニー&ピクサーの新作「ソウルフル・ワールド」が、12月25日からDisney+で配信される。ディズニー&ピクサーといえば、これまで「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「リメンバー・...
映画ナタリー - 最新ニュース
「劇場版FGO」宮野真守ら初日迎え感慨、島崎信長は喝采に「よかったー!」 (2020年12月05日 21:43:00)
「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram」の初日舞台挨拶が本日12月5日に東京・新宿バルト9で行われ、ベディヴィエール役の宮野真守、藤丸立香役の島崎信長、マシュ・キリエライト役の高橋李依、レオナルド・ダ・ヴィンチ役の坂本真綾、獅子王役の川澄綾子が登壇した。

Trailer Pickup

「約束のネバーランド」

about

「シネマ1987」は映画について語り合いたい、どこか発表の場がほしいという映画ファンが結集して1987年4月、宮崎市に発足しました。毎月の会報のほか、毎年、日本映画と外国映画のベストテンを選出し、ベストテン号の発行を行っています。…続きを読む

TOP