It's Only a Movie, But …

シネマ1987online

Home

Headline

2020年10月22日
映画パンフコレクション
Review

MOTHER マザー(2020年07月09日)

監督の大森立嗣と港岳彦による脚本はタイトルから分かるように母親を中心に置いている。その割にはこの母親のキャラクターによく分からない部分が残る。母親の両親も妹も普通の人間のように思えるのに、なぜこの母親のような毒親が生まれたのか。

ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語(2020年06月14日)

ガーウィグは週刊誌のインタビューで原作について「私にも物語を作ることができると信じるきっかけを与えてくれた大切な作品」と話している。この映画に描かれた時代よりは進んだが、女性の立場はまだまだ弱い。だからこの映画はそうした女性たちに勇気を与える作品になっている。

映画インフォ

ミッドサマー ディレクターズ・カット版(2020年06月04日)

オリジナルの147分に対し、170分と長い。「川の儀式」のほか細かい追加があり、イングマール・ベルイマンの「夏の夜は三たび微笑む」のような白夜の明るい世界が一転、まがまがしい地獄絵図と化す効果を高めている。オリジナルと見比べて、「ベニスに死す」の美少年ビョルン・アンドレセンが老いた姿でどこに出てくるか再確認するのも一興だ。

映画フォーラム
ミッドナイトスワン (2020年09月26日 00:46:11)
ここを観るためにもう一度行ってもよいかなと思える美しいシーンがあったのですが、なんせ話を詰め込みすぎ。いくつかのエピソードの核となる人物のキャラが立ちすぎている割に消化不 ...
映画プラス1
「怪獣映画の夜明け」 (2020年09月21日 08:09:55)
Hulu上で開催の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020」で上映された1本。映画「ゴジラ」誕生の過程と意義を中心にゴジラ映画の変遷を関係者のインタビューを通じて探る。監督はスペインのジョナサン・ベレス。上映時間51分。 ゴジラ映画のドキュメンタリーとして特に優れているわけではないが…

Movie News

リアルサウンド
朝ドラ『エール』第95話では、裕一(窪田正孝)が名曲「長崎の鐘」を書き上げる (2020年10月22日 17:15:00)
 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHKの連続テレビ小説『エール』。10月23日放送の第95話では、裕一(窪田正孝)が名曲「長崎の鐘」を書き上げる。 参考:山中崇、物語に変化を加える味わい 智彦を変える(?)ラーメン屋店主として『エール』に登場  裕一が医師・永田(吉岡秀隆)に…
シネマトゥデイ
「七人の秘書」名もなき秘書の痛快劇 「ドクターX」脚本・中園ミホの込めた思い (2020年10月22日 08:12:00)
「ドクターX」「ハケンの品格」の脚本家・中園ミホが手掛ける連続ドラマ「七人の秘書」が、今夜からテレビ朝日系でスタートする(毎週木曜夜9:00~・初回20分拡大)。 ...
映画.com
野田洋次郎、山田洋次監督作に初参戦!「キネマの神様」で菅田将暉と2年半ぶり共演 (2020年10月22日 07:00:00)
「RADWIMPS」の野田洋次郎が、山田洋次監督の最新作「キネマの神様」に出演していることが明らかになった。沢田研二と菅田将暉が主演を務める今作で、野田は若き映写技師のテラシンに息吹を注ぎ込んで...
映画ナタリー - 最新ニュース
岩田剛典と新田真剣佑の共演作に須田景凪が主題歌提供「映画と共に楽しんで」 (2020年10月22日 07:00:00)
岩田剛典(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)と新田真剣佑が共演する「名も無き世界のエンドロール」の本ポスタービジュアル、新場面写真が到着。さらに主題歌をシンガーソングライター・須田景凪が担当することがわかった。

Trailer Pickup

『銀魂 THE FINAL』

about

「シネマ1987」は映画について語り合いたい、どこか発表の場がほしいという映画ファンが結集して1987年4月、宮崎市に発足しました。毎月の会報のほか、毎年、日本映画と外国映画のベストテンを選出し、ベストテン号の発行を行っています。…続きを読む

TOP